肩こり百科

  肩こり百科ホーム 「ヨガのポーズ」で肩こり解消

 

▼現在位置 : 肩こり百科ホーム > 肩こりの予防・解消のために

「ヨガのポーズ」で肩こり解消

ヨガには古い歴史とともに、肉体・呼吸・意識など奥深いものが基礎背景にに存在します。 より一層の効果を期待することを含め、専門家の指導のもとヨガを生活の一部に取り入れて肩こり解消に役立てて頂ければ幸いです。本ページで紹介するヨガのポーズは、決して無理をせず行い自己責任において行って下さい。

 

肩こり解消、ヨガのポーズ 注意・ポイント

ゆっくり、じっくり動き、カラダの動きに合わせて腹式呼吸をする。

次のポーズに進むときは、元の姿勢にもどり、一呼吸おいてから行います。

無理なポーズは厳禁!身体がもっとも心地よいと感じる範囲でおこないます。

ポーズを行うときは精神を集中し、カラダのどの部分が伸びているか?カラダがどのように反応しているか?観察しながら行います。

現在、病気や怪我をしている方、手術後、妊娠中の方、肩から手にしびれや酷い痛み・頚椎や腰椎に問題がある場合などの場合、医師・専門家に相談してから行いましょう。

専門家の指導のもと行われるとより一層の効果が期待できるでしょう。

本ページにて紹介しているヨガのポーズは、すべての方に適切なものとは限りません。自己責任のうえで行ってください。

→ 整体やカイロプラクティック、接骨院や鍼灸院では、「あなたの体の状態にあわせた」、適切なストレッチやエクササイズを指導してくれるところが多いです。自己流でストレッチ等を行い、かえって悪くしてしまうケースもありますので、一度、プロの目で、あなたの体に適切なストレッチやエクササイズを指導してもらう事が、症状改善の近道になると思われます。

 

肩こり解消ヨガ「鋤のポーズ」

思ってる以上に首に負担がかかるポーズですので、決して無理はしないこと。

 

ステップ1   ステップ2
ヨガ鋤のポーズ1 ヨガ鋤のポーズ2

足をそろえて仰向けに。両手をカラダの横に置き、手のひらは床につけます。

息を吸いながら脚を床と垂直になるよう持ち上げます。

 
ステップ3    
ヨガ鋤のポーズ3  
 

息を吐きながらつま先を床につけてゆきます。

呼吸を整え、息を吐きながらStep-1へ

 

 

肩こり解消ヨガ「猫のポーズ」

ステップ1   ステップ2
ヨガ猫のポーズ1 ヨガ猫のポーズ2

つま先を立て正面を向き、ゆっくり息を吸います。

息を吐きながら、両手を前に滑らせてゆき、息を吐ききって静止。  息を吸いながらStep-1の姿勢に戻ります。

▼ 下記のような整体やカイロプラクティック、接骨院や鍼灸院では、「あなたの体の状態にあわせた」、適切なストレッチやエクササイズを指導してくれるところが多いです。

自己流でストレッチ等を行い、かえって悪くしてしまうケースもありますので、一度、プロの目で、あなたの体に適切なストレッチやエクササイズを指導してもらう事が、症状改善の近道になると思われます。

エルカイロプラクティック
神奈川県川崎市中原区木月のエルカイロプラクティック 施術者は全員、国際基準の学位保持者!「本物」を求める方に!
神奈川県川崎市中原区小杉町
044-722-3777
たけもと接骨院
奈良県北葛城郡河合町広瀬台「たけもと接骨院」 症状に合わせたオーダーメイド療法で根本原因から直していきます
奈良県北葛城郡河合町広瀬台
0745-31-5702
リガーレ・カイロプラクティック新宿整体
東京都新宿区新宿のリガーレ・カイロプラクティック新宿整体 国際基準だから即効回復。アロマもあるので癒されたい方も是非。
東京都新宿区新宿
03-3353-8353
お近くの専門医に相談を

"「ヨガのポーズ」で肩こり解消"へ寄せられた情報

運動がとても効きました☆

■情報提供者 : 怜奈 さん

 

肩痛が軽い肩こり程度まで解消しました! 痛くて開けるのも辛かった左目もぱっちりです♪

■情報提供者 : ありっち さん

関連ページ

肩こり解消に「肩こりストレッチ」

「肩こり体操(エクササイズ)」を取り入れて肩こり解消

▼現在位置 : 肩こり百科ホーム > 肩こりの予防・解消のために

「ヨガのポーズ」で肩こり解消

サイトマップ

このページ 「ヨガのポーズで肩こり解消」へ情報を付け足す。

肩こり百科では、 「ヨガのポーズ」に関連した情報を募集しております。

どんな小さなことでもかまいません、関連情報をお持ちの方、ご協力をお願い致します。

※印は入力必須です


お名前  一般の方はハンドルネーム(ニックネーム)でもかまいません

E-mailアドレス 「半角英数字で記入/PCで確認できるメールアドレス推奨」

E-mailアドレス 「確認の為、もう一度ご記入下さい。」

投稿内容ご記入欄

▼ 以下、店舗・施設をお持ちの方、企業様、よろしければはご記入下さい。
一般の方で必要と思われる方はご記入下さい。

URL(お持ちの方)

店舗名・会社名


控えを送る(自分あてに控えを送る)


 

腰痛治療 病院医療院検索 腰痛体操/ストレッチ「腰痛ナビ」 よくわかる!椎間板ヘルニアの勘どころ 「四十肩・五十肩の勘所」

 

社会的意義あるWebサイトの創造 サニーデイ
(C) Management-start form April,2006  サニーデイ.