肩こり百科  四十肩・五十肩の勘所40肩50肩のかんどころ

■ 肩こり・肩の痛み 治療相談掲示板 【ホーム】 ■   > 「環軸堆亜脱臼と胸郭出口症候群」

環軸堆亜脱臼と胸郭出口症候群

日時: 2009/09/29 10:53
名前: まっきぃ

5年前のある朝右腕に軽い痺れが起き、その日以来一度としてシビレがなくなることなく、さまざまな整形外科を受診した後、全国的に有名な名医にたどり着き診てもらいました。

軸堆?の突起が何らかの理由で折れていて、その後造影剤を入れての検査で、第一頚椎が動きによっては滑って脊髄を圧迫して傷つけて、濃腫が出来ている事がわかりました。

後頭部の頭痛と右上肢(肩から)のシビレ痛みがひどかったのは、その骨のズレによる何らかの圧迫や筋肉の緊張で肩こりやシビレが起きているのか・・・

胸郭出口症候群の検査でも明らかな陽性反応があり、そのせいなのか・・・

よくわからないままでしたが、とにかく頚椎は危険な状態だったのでハローベストを用いた“頚椎固定術”という手術を受けました。

術前から術後までの1ヶ月の固定でしたが、その間に左鎖骨辺りにも軽い痺れは起きるし、術後今半年が経ちますがシビレと痛みは全くどころかさらに増している状況です(>_<)

肩こり緩和の体操や鍼、マッサージ、シビレ止めの薬を飲んだりもしてますが、一向に改善されません。

モノを掴んでも落としたり、小銭のやり取りや、字を書いたり箸を使ったりが非常に不便です。
利き腕なのでさらに困っています。

手術もしたし、胸郭出口の手術は基本的にしないという先生の話も聞いて、ではあとどのような手段があるのかと途方にくれています・・・

どうかご意見お願いいたします。
メンテ

Page: 1 |

続きです。 ( No.1 )
日時: 2009/09/29 10:55
名前: まっきぃ

あとどの先生にも不思議がられる症状があって、右肩の首から肩の端の中間辺りにしこりみたいなものがあって筋肉が、圧迫により奇妙な痙攣を起こします。どの先生も何がそうなっているのかわからないと口を揃えて言うのですが・・・実際ここや頚動脈の辺りを圧迫すると腕全体のシビレが反応します。

改善に向かうために次に出来る事ってなんなのか、今とても悩んでいます。
メンテ

Page: 1 |

病院・治療院検索




 

▼ このスレッド 「続きです。」 に返信する。

=注意= 下記のフォームは、(まっきぃ)さん達(「このスレッドを立られた質問者」と、その質問に「回答する方」)用のフォームです。

→ 違う方が質問を書き込む場合、ご自身で新しいスレッドを立られて質問することをお勧め致します。

▼ 「質問」「書き込む」前に・・・

 同じような質問が過去にされていないか? 下記の検索フォームで一度調べてみて下さい。

▼ ! 過去の質問や回答の中に、有益な情報が含まれているかもしれません・・・。

「肩こり百科」サイト内検索

「四十肩・五十肩の勘所」サイト内検索

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
利用規約
コメント

   クッキー保存

※ボタンが押せない場合、「利用規約」欄のボタンを押しなおしてみて下さい。

肩こり・肩の痛みは様々な要因でおこります。自己判断はせず、必ず「医師・専門家」の指示を仰ぎましょう。

 

腰痛治療 病院医療院検索 腰痛体操/ストレッチ「腰痛ナビ」  よくわかる!椎間板ヘルニアの勘どころ  医療/健康 求人情報  四十肩・五十肩の勘所、四十肩体操・五十肩体操・原因・症状・治療法・病院治療院  肩こりからくる頭痛・めまい、家庭で出来るマッサージ/体操「肩こり百科」

(C) Management-start form April,2006  サニーデイ.