肩こり百科

  肩こり百科ホーム 肩こりと深い関係にある筋肉「僧帽筋」・その周辺の筋肉

 

▼現在位置 : 肩こり百科ホーム > 肩こりの原因

肩こりと深い関係にある筋肉「僧帽筋」・その周辺の筋肉

肩こりの原因で一番多いのが「筋肉の疲労によるもの」。 ここでは、肩こりと深い関係にある「僧帽筋」と、肩周辺に存在する筋肉についての解説。さらに、なぜ女性に肩こりが多いのか?なで肩と猫背等にも軽くふれてゆきます。

 

筋肉の疲労が肩こりを引き起こす

人間は骨格により姿勢を形作られますが、姿勢を保ちながら各部の動きをコントロールしているのが筋肉です。

肩や首周辺には、「僧帽筋(そうぼうきん)」「三角筋」「肩甲拳筋(けんこうきょきん)」「棘上筋(きょくじょうきん)」「棘下筋(きょくかきん)」など、大小さまざまな筋肉があり、これら筋肉は大きな負担ががかかりやすい仕組みになっています。

その結果、筋肉に疲労がたまって肩こりが起こりやすくなるのです。

僧帽筋 肩の筋肉群

 

肩こりに最も深くかかわる 「僧帽筋」。  筋力が弱く、なで肩の女性は要注意。

僧帽筋(そうぼうきん)は、肩こりともっと最も深く関わる筋肉といわれています。

僧帽筋がになう役割は、重い頭の角度を保つと共に、上体を起こしている間、左右合わせて10Kgにもなる腕を支えるなど、日常生活でも酷使されるため、疲労がたまりやすいのです。

特に、なで肩で筋力の弱い女性にとっては、とても疲労がたまりやすい筋肉といえます。

 

猫背ぎみだと筋肉疲労から肩こりが起こりやすい

 

猫背と肩こり

猫背のように、頭の位置が前に出ると、とうぜん頭の重心が前に移ります。

このとき、肩や首の筋肉は、正常な姿勢に比べ、その位置を支えようとしてよけいに疲労してしまい、肩こりを引き起こしてしまうのです。

このことは、猫背ぎみの人に肩こりが多いといわれる所以でもあるわけです。

 

 

"肩こりと深い関係にある筋肉「僧帽筋」・その周辺の筋肉"へ寄せられた情報

 

肩こりの筋肉として、肩甲骨の内転をさせる「菱形筋」も肩こりに重要ではないかとおもわれます〜

■情報提供者 :ゆっきい さん

菱形筋の深層にある上後鋸筋まで凝ってくると、「芯が凝ったような」ひどい凝りになり、ほぐれにくくなるらしいです。

■情報提供者 :ひょうたん さん

足の裏の指の付け根より中心寄りがズキーンと重く痛くて、足ツボを調べると「僧帽筋」と出ていました。そういえば週末は体を動かさずに、ずーっとパソコンとにらめっこして、頭を前に突き出した状態でいました。ついでにここ半年くらい四十肩で悩んでおります。全て関係のある事なんでしょうね。

■情報提供者 :こじけい さん

朝一番におきあがると足の裏・僧帽筋のところが痛く傾けて歩いてます。すぐに治りますが、やはり肩こりからですか。整体で押してもらうと、とても楽です。毎朝困ってます。

■情報提供者 :えめ さん

 

掲示板へ寄せられた質問と回答例

掲示板によせられた「肩こりと深い関係にある筋肉「僧帽筋」・その周辺の筋肉」に関する質問と回答です。

直接、お体を拝見しての回答ではありませんので、あくまでも、「アドバイス」「参考情報」としてとらえて下さい。

・ 慢性肩こりの対処をおしえてください

・ 肩こり 僧帽筋について。(筋力UP-左右の僧帽筋の発達が違う)

プレミアムピックアップ

▼現在位置 : 肩こり百科ホーム > 肩こりの原因

肩こりと深い関係にある筋肉「僧帽筋」・その周辺の筋肉

サイトマップ

このページ「肩こりと深い関係にある筋肉「僧帽筋」・その周辺の筋肉」へ情報を付け足す。

肩こり百科では、「肩こりと深い関係にある筋肉「僧帽筋」・その周辺の筋肉」に関連した情報を募集しております。

どんな小さなことでもかまいません、関連情報をお持ちの方、ご協力をお願い致します。

※印は入力必須です


お名前  一般の方はハンドルネーム(ニックネーム)でもかまいません

E-mailアドレス 「半角英数字で記入/PCで確認できるメールアドレス推奨」

E-mailアドレス 「確認の為、もう一度ご記入下さい。」

投稿内容ご記入欄

▼ 以下、店舗・施設をお持ちの方、企業様、よろしければはご記入下さい。
   一般の方で必要と思われる方はご記入下さい。

URL(お持ちの方)

店舗名・会社名


控えを送る(自分あてに控えを送る)


     

 

 四十肩の症状・五十肩の症状のことなら 「四十肩・五十肩の勘所」

腰痛治療 病院医療院検索 腰痛体操/ストレッチ「腰痛ナビ」 よくわかる!椎間板ヘルニアの勘どころ 医療/健康 求人情報 肩こりからくる頭痛・めまい、家庭で出来るマッサージ/体操「肩こり百科」 「四十肩・五十肩の勘所」

 

社会的意義あるWebサイトの創造 サニーデイ
(C) Management-start form April,2006  サニーデイ.